2015年4月11日土曜日

川根先生から  安全のため、しばらくは雨、雪に当たらないようにしたい。外部活、クラブチームの子どもをお持ちの方はあえて欠席させることもありでは。顧問で放射能のことや、フォールアウトのことを理解できる人物はまずいない。いるとすれば、ヨーロッパで29年前にチェルノブイリ事故を体験した方だけだろう。

2015年4月13日追記です。

内部被曝を考える市民の会代表川根先生のTwitterから

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。