2013年11月18日月曜日

愛の無い高崎の某幼稚園での理事長による父兄への圧力があった事実。愛だよ愛!きのこの放射能汚染から放射能汚染されている地域が明確に。きのこや水源の放射能汚染にも負けない被ばくに負けない抗酸化メニュー

追記します。

高崎市内の某幼稚園で、理事長による放射能の子供たちへの被ばくリスクを心配するお母さんへの恫喝と
その幼稚園での先生により、幼稚園児への虐待行為があった事実についての報告です。

今回は、この幼稚園の名前は伏せておきます。

高崎市のある幼稚園の父兄からの告白(本人から許可を頂いてます)

うちの子が通う幼稚園ですが、けんちん汁に椎茸を入れても誰も何も言いません。

一昨年大分に引っ越したママは頑張って園長や理事長に掛け合っていましたが、普段温厚(そうに見える)な理事長が激昂したそうです。

そんなこと言ってるのはあんただけだ、そんなこと言ったら何もできない、数年後どうなるかより今の教育が大事だ

と言われたそうです。

これは、差別です。差別による虐めです。
子供たちは大人の背中を見て学びます。
少数派を追い出すこの差別。これは今の日本の縮図を見た思いです。

そうか、この幼稚園の理事長は、子どもたちが被ばくをするリスクよりも、自分の幼稚園の運営や経営が大切なのか?
それに、園児や父兄個人の意見を尊重できない人間が教育なのできるんですか?疑問です。


当時の担任の若い先生もママからの言付けが多かったからか(その子には運動会に靴を履かせるとか、泥遊びを見学にするとか)その女の子にきつく当たってるのを何度か目撃しました。←園長の方針と見た。園長が個々人を尊重する教育方針が皆無だから起こる悲劇だこれは。

それを見たへなちょこな私は、我が子がそうされるのが怖く、ひっそりと放射能対策をしていました…?

可哀想なお母さん・・・

でも、このお母さんは、このことを携帯電話のLINEで声を上げてらっしゃいました。
なので既に携帯電話のお母さん方のLINEではこの幼稚園の名前は出てます。
有名になってます。

素晴らしい勇気だと思います。

こういういちお母さんの勇気が、今後の子供たちの命を本当の意味で救うんではないでしょうか?

泣き寝入りなんかしてる場合じゃありません。
子供たちは刻々と被ばくを強いられて、実際に健康被害は福島から出始めてます。福島以外でこの健康被害が出ないという保証なんかどこにもありません。

【甲状腺癌】20個以上のリンパに「転移」していた福島の子供のケースについて。医大の対応は酷すぎて怒りしかないって。

ガラケーの方々にも読めるようにしました。





キノコだけが放射能汚染されるわけじゃないですからね。
とっても判りやすい放射能汚染マップです。

書き足します。今朝、こういう情報がFacebookで入ってきました。

岡山に保養に来る友人から今年の岡山県鏡野町で採れたナメコから数ベクレル検出されたと聞きました。地元の人から聞いたとの事です。

岡山の地元の人たちも警戒して、また、頑張ってらっしゃるんですね。
岡山でこれってことは、群馬など福島からたった200kmかそこらの放射能汚染地域のキノコ類は一体どんなことになっているんでしょう・・

群馬県の高崎市の給食では、震災直後、東電による福島原発放射能事故以前と変わらず、学校給食に【麦ご飯にキノコカレー】という、最強なメニューを出してました、今もなお、このメニューは健在なんでしょうか?

一体、日本の大人たちには、今にも沈みそうな日本の将来を無理やり背負わされた子供たちに対する思いやりってものは存在しないんでしょうか?
そもそもきのこを食べないと、誰かが死ぬんですか?
誰が死ぬんですか?

きのこ類の被ばくは危険だということはチェルノブイリの事故でも周知の事実。

いい加減に勉強しましょうよ。


それに、利根川はまだまだベクレてますね・・

http://www.pref.gunma.jp/houdou/q2400392.html


それはそのはず。だって、利根川上流の藤原ダム周辺の土壌汚染は、2011年11月の経済新聞でも報じられたとおり、4700ベクレル/kgでした。

http://www.imart.co.jp/fukushima-genpatu-houshasen-eikyou-old5.12.html

セシウム134が半減したとしても、137はそうは簡単に半減しません。

群馬県は福島じゃないから大丈夫?

神経質になると、ストレスで甲状腺異常や白血病やはたまた急性リンパ腫にこどもがなるぞってか?


群大医学部、アイソトープセンター率いる群馬兼、放射能汚染を楽観し続けて、なにかいいこともでありますか?

その先でどなたが得でもするんですか?


放射能防御のための抗酸化メニューですが、この絵のピラミッドの上の方の食材を使って、




トマトソース味のロールキャベツ、もしくは、トマトシチュー(ニンニク・キャベツ・玉ねぎ・人参・セロリ・豆(豆は何も日本の放射能汚染の心配のある大豆を使わなくても、海外さんのひよこ豆やレンズ豆、小豆なども使えます。これでカルシウムもタンパク質も補えます。などなど入れて)体が芯からあったまりましょう!

クリスチャンでもないのに、ハロウィンだ、サンクスギビングだ、クリスマスだなんて浮かれて、外食三昧しながら、自分の大切な遺伝子を進んで傷つけてはいけません。

おうち de ご飯が一番贅沢なんです。

今から目を皿にして、インターネットでもなんでも駆使して、安心食材を探して冷蔵庫や冷凍室にストックしてください。

愛情込めて、身も心も温まる、ハートなお料理で、おうちでご飯な年末にしましょう。
あたしみたいに独りの人は、お友達と持ち寄りパーティーでもいいじゃない?

TPPがゴリ押しされたあとは、奈落の底へまっしぐらですよ。
風邪なんか引こうものなら、医療費70%負担が待ってます。

その前に、放射性物質に負けない体作りを始めましょう。

抗酸化食品を上手に取り入れて、酵素を摂って、免疫力のある体作りレッツゴーです。

生チョコは脳の酸化を修正します。

ローチョコ作りました。今回はメープルなどは使わず、オーガニックのドライフルーツのみで甘味を付けました。生クルミも入れて。友達にも食べさせたら大好評!生チョコの抗酸化作用の話が出てたので・・・。ご参考に。以前に書いた記事です。材料さえ揃えば意外とかんたんですよ、ローチョコ作り。テンパリングなんて面倒なことはしなくてもちゃんとうまくできます。私はiherb.com http://jp.iherb.com/search?kw=raw+cacao+butter&x=-801&y=-158#p=1で材料を買ってます。

沖縄で出会った移住仲間からの友情レシピ⇒ http://ameblo.jp/tangerine-k/entry-10925937155.html


みんな、ファイトだ!

諦めちゃダメだよ!


アンチエイジングとデトックスと放射能防御、美しく健康になる女子の会 

ここで、女子限定で情報交換してます。ご興味のある方は覗いてみてください。三年物の調味料から、いろんな情報盛りだくさんです。海外からのお得情報もあり。日本語です。
ご参加なさりたい時は、どなたかメンバーに一声お声かけください。(スパム防止のため)

https://www.facebook.com/groups/1374875856085935/




http://youtu.be/aK6OI1-FTIQ


若者よ、大志を抱け。ただいま北極レポート中の福島ダイアリーMochizuki Cheshire Iori 氏の北極到着非公開ビデオを拝見中!すごい興味深いです! そこらの観光ブログとは大違いです!いやぁ、感動!北極って白くまと探検隊しかいないと思っていた私がアホでした!
これは必見です!!
http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/11/mochizuki-cheshire-iori-httpsfbcdn.html


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。