2013年8月15日木曜日

いつでも真っ先に危険な情報は得られて、国民の不安は煽らないように決して知らせず、俊敏に危険回避は出来るから余裕でお盆のゴルフを楽しめる安倍氏?


最初に、この暑い夏も、お盆だろうがなんだろうが休みも取らせてもらえず働き続けて死にそうに悩んでいる方へ。

0120-794-713

9月1日(日)9時~17時。ブラック企業電話相談。
同じ番号でもよりの労働局につながります。長時間労働、パワハラなどが思い当ったら。

正社員か派遣かなど雇用形態は問いません。

脅しに乗って死ぬまで働いてはいけません。

間違っても、この中に入ってはいけません。
             ↓
日本総人口が確実に震災後減少の一途をたどっている件
人口推計(平成25年(2013年)2月確定値,平成25年7月概算値) (2013年7月22日公表)
http://hibi-zakkan.net/archives/30706751.html



本題です。

アメリカは敵ですよ。
だけど、敵はアメリカだけじゃない。
味方の中に国賊が居る。
国賊たちに、我々の子供たちは生贄にされてるんですよ。


TPPは、日本と韓国を長期的に潰す為に行う。米国公電をウィキリークスが暴露



この話を知っていらした政治家の方が本当は一体どれくらいいらっしゃったのか?

ここまでばれて、それでもなおTPP推進って、自民党も経団連も、国賊としか言いようがないです。
一体誰のためのTPP推進ですか?

どこまでも強欲なキチガイ集団です。

善良な国民の命などゴミ同然。

ふざけんな。


以下上記ブログから転載

TPPに対抗するには、不買運動が一番効果があります。 
TPPに賛成している企業、後押ししている企業に対する不買運動が出来れば、勝てます。 
10%でも売り上げが落ちれば、大企業にとっては大打撃ですから。 
日本の資産を乗っ取り、アメリカへ献上し、そのおこぼれに預かろうとしているとんでもない団体は、不買に値します。 
TPPに反対するまでは、そういった企業の製品は買わない。 
これは、非常に重要で実効力のある対抗法です。 



転載終わり


ここまで危険な状態で。
なんで国民は大人しく耐えてんの?
なんのために?
怒ると恥ずかしいの?
怒り方忘れたの?

目立つことは避けたいわけ?

自民党はまだなんだかんたいって駆け引きをしてくれてるかも知れないってまーだ高崎の人で言ってる人居たけど、そろそろ脳みそ掻きまわしてあげたい。

こう世界からは言われてんですよ。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MRGAAN6JIJV401.html

 8月13日(ブルームバーグ):アベノミクスは忘れよう。日本の外交・軍事面での影響力を再び高めるための取り組みも無視すべきだ。安倍晋三首相の歴史的評価は、チェルノブイリ事故以来最悪の原子力発電所危機を収拾するために何を実行したか、何をしなかったかというその一点で決まる。
驚かされるのは、2011年3月の福島第一原子力発電所のメルトダウン(炉心溶融)事故以降、日本のリーダーの関心がいかに薄れたかということだ。
菅直人元首相や野田佳彦前首相は、東京から217キロの距離にある福島原発の放射能漏れや使用済み核燃料棒を事実上無視していた。
昨年12月に就任した安倍首相も福島原発の処理は万事順調だと装う3人目の首相となった。

そうした中で現実が先週、不都合な形で再び表面化した。放射能に汚染された地下水が太平洋に流れ込んでいる証拠が相次ぎ、安倍首相は東京電力 に問題の収拾を一任しないことを認めざるを得なくなった。国際的な圧力を受け、首相は流出に歯止めをかけるため政府が速やかに多面的なアプローチを確実に取ると言明した。
安倍首相の本気度を疑うのは申し訳ないが、提案された改善措置は大ざっぱで、地下水凍結という方法は不十分だろうと科学者は懸念している。

原子力の規制当局は北アジアを汚染する原子炉を廃炉にすることよりも運転再開にまだ集中しているようだ。東電はもっと悪いものを垂れ流しながら真っ赤なうそを言っている。にもかかわらず東電は国有化されていないし、役員陣は職にとどまったままだ。
体制順応起因の人災だが、私が本当に心配なのは、こうしたことではない。日本の当局は福島が「どのようにして」チェルノブイリと同義語になったのかという問題で行き詰まり、「なぜ」発生したのかや、世界にとってそれが「何を」意味するのかを考えていない点が心配なのだ。
福島の事故は日本株式会社の体制順応的な傾向に起因する人災で、回避可能だった。

東電は安全性の記録をごまかし、数千万人の命を危険にさらした。

腐って危険なこんなシステムを増殖させるのは「原子力村」だ。

電力会社と規制当局、官僚、原子力産業を擁護する研究者との癒着によって東電は長年、怠慢に対して何の罰も受けないで済んでいた。こんな関係やカネ、メディアへの影響力に裏打ちされた東電は、この2年半にわたり放射能汚染データをごまかし続けてきた。東電の汚染水対策を政府がようやく代行することになっても大したことではない。
現実を見詰めよ
日本政府は今こそ現実を見詰め、以下の6つを実行すべきだ。

まず原発の廃炉。被害の規模を評価する独立監査人を海外から招致。

周辺地域が数十年間にわたり居住や漁業、農業には安全でない可能性を認めること。

革新的な解決策を世界中で模索。原子力村の解体。

多額の汚染対策費用について日本国民に真実を伝えること。

こうすることで、世界にとって「何」を意味するかという問題に行き着く。

国際舞台では福島はますます日本の不名誉になりつつある。

放射性物質はクロマグロから検出されている。

日本からロシアに輸出された中古車や自動車部品は言うまでもない。

もう一度大地震に見舞われれば福島に再び被害が出て、東京が開催を希望する2020年の夏季五輪までにさらに原子炉が打撃を受ける恐れがある。

世界は全く回避可能な大惨事について日本の言い分を2度も認めることはない。

アナリストは安倍首相による日本の財政健全化に向けた取り組みを評価しているが、後世の人々は東電と原子力村が作った惨事の後始末をしたかどうかで首相の手腕を判断するだろう。(ウィリアム・ペセック)
(ペセック氏はブルームバーグ・ビューのコラムニストです。コラムの内容は同氏自身の見解です)

原題:Fukushima Replaces Economy as Abe’s Legacy Issue: WilliamPesek(抜粋)


こんな状態で、自民党が世界中と駆け引きができているとまだ思いますか?
自民党の駆け引きって、彼ら政治家のご実家の会社が潤う駆け引きなんじゃないですか?

本当にこの暴露を政治家の皆さんのどれ程がご存知なのかさえ怪しいものです。

間抜けすぎますから。

とうとう海外ではこの記事が出ました。

アーニー・ガンダーセン氏「20年後、30年後は福島第1原発から汚染水が漏れ続けるだろう。」

8月7日にロシア連邦にある国営テレビ・ラジオ放送会社の国外放送「ロシアの声」が、福島第1原発から海に汚染水が流出しているという日本の各メディアが報じた事を受け、原子力撤廃論者でありかつては原子力産業で1990年まで働いていたアーニー・ガンダーセン氏にインタビューをした。ガンダーセン氏は「これから20年後、30年後は福島第1原発から汚染水が漏れ続けるだろう。率直に言って、この汚染水は私が今まで経験した中で最も汚染されている水です。

福島第1原発にかかるコストは100億ドルかかるだろう。
福島県全体にかかるコストは4000億ドルになるだろう。」

と発言しています。その記事には、福島第1原発から漏れている汚染水を止める方法はないと書かれています。
ソース

だからあたしは二年以上言い続けたましたよ。

今さらこんな東電のもう出来ません会見、本当に止めてくれって思う。

もう既に人体実験(私個人的な感じ方では、福島だけじゃないです、関東まで及んでると思ってます。)は済んで福島医大には莫大な利益。
被害は多分関東に及んでいないとどなたが証明してくださるのか??群馬大学の早川教授か?東大の早野教授様御一行ですか


この先何が起ころうと、こんな事態で、仕事を横に置いて呑気に山梨(ちゃんと放射能防御はなさってますね。わざわざ東京から直近で汚染の少ないエリアを選んでます。

ここ一年で100人以上のゴルファーのゴルフ場での突然死も辞さないゴルファーの皆様方も、どうぞ見倣って半ズボンにハイソックスで山梨へ放射能被ばくを避けていらっしゃってくださいませ。)

で、ゴルフの安倍総理他、二世政治家の皆さん方は、いつでも真っ先に危険な情報は得られて、国民の不安は煽らないように決して知らせず、俊敏に我先に、危険回避は出来るし、東電のトップたちのような利権者の皆さんはなにも困らない。

特に東電のトップたちは、だって、もう自分の家族は連れてが以外脱出済みだそうで・・。

東電のあの人達は今! 用元:濱田仁彦さん · Facebook

勝俣恒久会長→日本原子力発電の社外取締役に再任 (現在家族と共に海外在住)清水正孝社長→関連会社・富士石油の社外取締役に天下り (現在家族と共に海外在住)武井優副社長→関連会社・アラビア石油の社外監査役に天下り (現在家族と共に海外在住)宮本史昭常務→関連会社・日本フィールドエンジニアリングの社長に天下り (現在家族と共に海外在住)木村滋取締役→関連会社・電気事業連合会の副会長に再任 (現在家族と共に海外在住)藤原万喜夫監査役→関連会社・関電工の社外監査役に再任 (現在家族と共に海外在住)

「安倍国民の生活が二の次首相」の足元に、日本国民からイエローカードの警告だ!「山口県下関市沖で見つかった太平洋戦争時に米軍爆撃機B29が投下機雷の爆破処理が今日午前10時半、関門橋から北東約6キロの水中で行われた。」



ぎょえ~!他人事ではありません!(*_*) 

安倍氏、ハイソックスでゴルフなんかやってる場合ですか?
これもまた今さらな報道。

原子力ムラ式(Nuke Village Way)【1】
とにかく、隠す、言わない、隠蔽。

実は、福島事故は、臨界だった。

【これ、実は、1978年の事故】

「1978年11月、福島第一原発3号機の定期検査で、
制御棒の5本が抜けて臨界に達し、7時間半制御不能
となり臨界。


2007年に29年間の隠蔽の後、明らかになりました。
「3月22日のマスコミの報道によると、東京電力(原子力ムラ)は【1978年】の定期検査中におきた福島原発3号機の臨界事故を29年間も隠蔽していたことが明らになりました。制御棒の5本が抜けて臨界に達し7時間半にわたって制御不能となり臨界状態が続きました。1986年のチェルノブイリ原子力発電所の事故につながりかねない可能性がある原発事故です。
 
 重大なことは、1978年から発覚した今年の3月22日まで、国、自治体、住民に事故そのものを隠蔽してきたことです。」
・この抗議文は事故後29年後の:
 2007年3月30日付け
・抗議した人は、
 神奈川県保険医協会
 理事長 平尾 紘一
 公害環境対策部 部長 野本 哲夫

こんなもんなんだそうです。こんなままでいいんでしょうか?自民党に任せておいて後は働いて時々遊んでたら楽なんでしょうか?
もしかしたら我が子たちは遊ぶなんてことはこの先許されない世界になるかもしれません。

今から、27年後、何が開示されることやら・・・
今メール出してる私の大切な人たちやそのお子さんたちが何人無事に生きてらっしゃるか・・・。眩暈がします。

WW2で敗戦を受け止めた世代が今回のWW2を遥かに越えたであろう福島原発放射能事故の事態を放射能が見えないし直ちには問題ないし因果関係は付かないから平気と誤魔化して、年寄りの付けば全て若い世代へよろしくはあんまり酷すぎでしょー

Nozawa Yukihiro 最初から白血病の統計から福島県は除外されている。今後どれだけ増えてもないことにされます!福島は、日本一、ガンと白血病が少ないと自慢されるだろう。
14 hours ago via mobile · Unlike · 1

Akihito Daido 高濃度放射能汚染水に両足を浸した二人の作業員が放射線医学研究所に収容され、放射線専門医が嘘の記者会見を表明し、更に、両者とも、多臓器不全で亡くなっても、放射線とは無関係だと発表して、政府もマスコミも、それを信じる日本の、いったい何がまともなのでしょうか?

以上、Facebookから

あたしは、個人的には、はっきり言って福島の方々だけの問題ではないと思ってます。群馬県の前橋の方が作ったお米は市民の測定所で500bq/kg越えていたものがあることは知る人ぞ知るの話ですから。
風評じゃないですよ。実被害って言うんでしょ?こういうのは。

リンクが見れなかったので再投稿。
ツイッターより転載。

zumiemi353 皆さーん!風評じゃあありませんよ。 
首相から福島県知事への"指示"です! “@kazukazu721:“@hinatarun: “@hirochiyan: 内閣総理大臣 安倍 晋三 (食べて支援の禁止)
いまさら、食べるなと・・・。
よくも言えた。
どこまでバカにしたら気が済むんですか?

【最重要】元東京電力社員木村俊雄氏が告発した福島原発事故の真実!東電が嘘のデータをでっち上げて、地震による被害を隠した!理由は原発再稼働のため!証明されると原発は完全停止に! http://saigaijyouhou.com/blog-entry-670.html

国民がみんなして、みずほ・三菱・三井・住友の旧財閥系の銀行からお金を下ろしちゃうっていう嫌がらせ位やってもいいわよね。(毒)

三菱・三井・住友の旧財閥系中核商社、銀行が本社を大阪移転することはどういうことか認識しましょう。

哀しいお盆です。

夫の墓前に報告できる言葉が見つかりませんでした。

夫は自分自身の人生を謳歌したまま逝けて、こんな日本の末路とこれから子供たちが苦しむ姿を見ないで済んで幸せだったかもしれません。


父ちゃん、ごめんね、あたし、息子ら三人を救い出せないよ。

だって、逃げないんだもの。

あとは、もう、父ちゃんの念力で放射能消して下さい、お願いだから。





0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。